千葉早苗会

早苗会全国研修 ~那須二期倶楽部~

読了までの目安時間:約 21分

 

P1110618

※記事の中段ほどに「森の講話」ビデオがあります。

音声が出ますのでご注意ください。

千葉早苗会武蔵会長もおすすめのお話ですのでぜひご覧ください。

 

 

11月17日(月)早苗会本部主催による全国研修で

栃木県那須の二期倶楽部へ行ってきました。

 

 

 

 

朝7時にJR船橋駅近くの天沼公園に集合して

貸し切りバスで現地に向かいます。

7時10分に出発の予定でしたが直前になってM会員が便意を催し

コンビニへ行ったまま20分近く帰ってこないというアクシデントがあり、

初っ端から波乱の展開が予想されるスタートでした。

 

 

まあ千葉早苗会ですからいつものことです。
出発して目的地まで約3時間ちょっとと意外と長時間ですが
バスの中はすでに盛り上がっています。
というかバスの後部に元気な会員が集中したので
後ろばかり大爆笑していました(笑)

 

 

P1110589

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラを向けるととたんにおとなしくなります。

 

ちゃんとしつけられているのでしょうか?

 

 

 

 

やっと那須に到着

 

 

中央道那須インターをおりてしばらく走ると
だんだんと景色が閑散と変化していって、
那須サファリパークを過ぎるころには辺りは人もいない場所です。

所々に施設等の看板があるだけで

何もないような道をバスが進んでいくと

ひっそりとした自然の中に突然集落のようなところが現れます。

そこが二期倶楽部でした。

 

 

 

DSC01924

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二期倶楽部そして観季館へ

 

 

二期倶楽部は4万2千坪という広大な敷地に

42室の宿泊施設というぜいたくなつくり。
あとで一部の敷地を散策するんですが

そのおもてなしぶりにも感心しました。

 

 

研修は観季館という普段結婚式に使われる建物で行われたんですが、

まずエントランスに入るとそこはヨーロッパの古典的なホテルのような雰囲気。

 

 

と、ヨーロッパには行ったことないんですけどね(笑)
DSC_0225

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0224

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてウエルカムドリンクと軽食のサービス。

ちょうどお昼近くで、これから研修になるので

その前に軽く食事をという本部の心遣いに感謝しながら

おいしくいただきました。

 

 

DSC01886

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01885

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0226

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観季館に入ると「ここはどこ?もしかしてヨーロッパ!?」

 

 

観季館のシックな雰囲気はここが日本ではないような錯覚に陥ります。

建物のいたるところにこだわりとセンスを感じるんですね。

プライベートで来れたらいいなぁと思いましたが

まあ生きているうちに、ってことで。

 

 

DSC_0229

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01888

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアノ弾けたらかっこよかったんですけどね。
ま、気分だけ酔ってました。

 

 

 

 

DSC01896

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01895

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01879

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早苗会全国研修

 

 

 

さて早苗会の全国研修が始まります。

 

まず宇佐美本部会長の挨拶。

 

 

DSC01901

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて米倉名誉会長のお話。

 

 

P1110593

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

向原名誉会長のお話。

 

 

P1110600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても含蓄のあるお話が聞けました。

ええ、ちゃんと聞いたつもりです。

 

 

 

 

 

そして早苗会講師と助講師の任命です。

千葉からは宮脇会員が講師で北河会員が助講師に任命されました。

 

 

ふたりとも外面はいいようです。

 

 

P1110605

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1110609

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな満面の笑顔見たことがありません。

 

 

おそらく千葉のみんなは思っていたでしょうがそこは大人、

にこやかに拍手していました。

 

 

 

 

 

全国の支部から新任講師・助講師の任命式が終わり、

研修1として二期倶楽部の北山ひとみ社長による

二期倶楽部経営思想の講演を聴きました。

 

 

 

P1110615

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講演が終わると研修2に移ります。

 

 

 

 

森の散策とアクティビティ。そして心が震える話を聞くことになる・・・

 

 

穏やかな時間に頭がボーッとしているところで

研修2の森の散策とアクティビティです。

 

 

まずアクティビティごとに分かれます。

私たちが選んだのは「森の講話」。

そこで二期倶楽部のそば打ち名人のお話を聞くことになります。

 

 

このお話はおそらくその場に参加しただれもが

驚きと感動とを覚えたと思います。

千葉早苗会武蔵会長も熱く語っていたので本当です。

 

 

では心の準備はいいですか?

 

 

森の講話「虹はオスとメスがある」

 

 

 

 

感動に顔が紅潮したままそば打ち名人の建物をあとにし、

このまま分かれていた組と合流して森の散策になります。

 

 

 

DSC01916
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01928

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ見てまわりましたが

とにかく寒くて震えながら散策をしました。

途中千葉のだれかが葉っぱを食べて「にげ~~!」って言ってたのは覚えています。

 

 

 

懇親会のはじまり

 

 

さて、すっかり冷え切ってしまったところで観季館に戻ってきました。

中に入るとそそくさと暖炉の前に陣取り動きません。

たぶん周りからは動物園のカピバラが湯船に浸かっているように見えたことでしょう。

 

 

あたたまったころにいよいよ懇親会のはじまりです。

毎回この懇親会の盛り上がりは熱いです。

早苗会の本質は懇親会で見ることができます。

 

 

すごい会です。

 

 

とまあこのへんで開会の挨拶も早々に

みんな飲んで食べて笑って盛り上がりました。

 

 

食事が最高においしかったことは感動でした。

 

 

DSC01939

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01941

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01937

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0240

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0242

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0244

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0243

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浮かれすぎです。

 

 

 

 

終盤に本間先生と本田先生の漫談で盛り上がりもピークになりました。

 

 

P1110624

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UFO♪ではありません。

 

 

 

 

最後は三本締めで早苗会全国研修もお開きとなりました。

 

 

DSC_0245

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあと千葉早苗会はバスに乗り那須をあとにします。

帰りの車中は疲れて爆睡・・・

とはならないのが千葉早苗会です。

 

 

あっちで財布がない!と騒いでいると思ったら

こっちでは財布をロッカーに入れたまま鍵を持ってきちゃったとか、

ゲ○で瀕死の状態だったりとか。

 

 

最後までにぎやかな千葉早苗会全国研修バスの旅でした。

 

 

 

※今回早苗会本部の池田先生をはじめ企画実行に携わった先生方、

大変なご苦労だったと思いますが本当にお疲れ様でした。

千葉から参加した会員は本部の皆様のおもてなしに

皆喜んで楽しい時間を過ごし、岐路に就きました。

 

タグ : 

早苗会イベント 早苗会全国研修    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: